これでゆっくり読書ができる

 タクシードライバーをやることに決めてきょうで研修をうける3日目。裏道と無線の目標を先輩に教えて貰うがふだんは幹線道路しか通らないので、こんな景色があるのかと新鮮。じっくりロケハンができる。
 来週の土曜日から一人前の運転手をやることになる。もう1つの楽しみは待ち時間に読む本を用意すること。さしずめカントの『純粋理性判断』でも持ち込もうか。さらに以前個人タクシーの運転手さんに教わった双眼鏡(信号の手前で交差点にぶら下がった地名のカードを読む)、たち小便(どうしても覚えられない場所で、わざと小便をすると不思議にそこのことが頭に入る)など試みてみたいことがたくさんある。
 疲れたのでこれで寝る。
[PR]
by hiroto_yokoyama | 2004-09-18 20:57 | ブログ
<< わたしはなぜ生きているのか? 「みんなで映画が作られる」とい... >>