最近めっきり刺激的なポルノ小説がなくなったと思いませんか

 きのうフジテレビ「報道2001」に野田聖子代議士が出演していた。わたしはくいいるようにテレビを見た。テーマは「少子化」。見ていて寂しくなった。悲しくなった。野田女史が可哀相になった。
 番組を見た方は多いだろう。女性の方々はどのようにご覧になったのだろうか? エッチな気分になることは決して悪いことではない。やましいことではないのですぞ。イヤらしい気分でエッチをしないといい子は生めません。野田女史はご亭主の参議院議員と貧しいセックスをしているのではないだろうか。余計なお世話かも知れませんが、わたしは女史に同情しました。
 女性の「劣情」をそそるポルノ小説をわたしはいよいよ執筆しないといけない義務感というか使命感みたいなものを今日一日感じつづけましたがあすはタクシー乗務の日なので想を練るところまで行けません。あしからず。
[PR]
by hiroto_yokoyama | 2005-03-21 21:56 | ブログ
<< 追突事故を起こしてしまった ジョン・フォード『駅馬車』とキ... >>