小田和正ってちょっといいね

 わたしは音痴なのでそれをたぶん合理化するためだろう音楽をやる人を軟弱と決めつけるようなところがある。きのう(7月24日)の夜タクシー仲間と酒を呑んだ。(10ヶ月目にわたしを「仲間」と認知する運転手が数名あらわれたことが嬉しい)全員がつぎつぎにマイクをもって歌いはじめる。わたしだけ歌わない。歌えないのだ。カラオケでみな上手に歌う。内心羨ましくってしょうがない。
 いちや明けてNHKのニュースで小田和正のインタビューを見た。彼もわたしと同じ57歳。コンサート会場で走り回って歌う姿を見たのでインタビューに注目。「のたうち回る」と彼は言う。彼はけっして軟弱ではない。
 こっそり歌の練習をしようという気になるのだがこればかりは口先ばかりで終わりそう。千賀かおる「真夜中のギター」など持ち歌にしたいものが数曲あるにはあるのだが。
[PR]
by hiroto_yokoyama | 2005-07-25 08:19 | ブログ
<< わたしは680万分の1、オンリ... 図書館で本を貰う >>