きのう買った2冊の新書

 猪口孝『社会科学入門 知的武装のすすめ』(中公新書760)
 服部岑生(みねき)『「間取り」の世界地図 暮らしと知恵としきたり』(青春新書 Pl-137)
 前者。タクシー業務の休憩中、本屋に平積みしてあったのを発見。初版は「1985年4月25日」。20年も読み継がれてきたのならいい本に違いない。パラパラめくってみたら興味深かそう。きょうの午後ずっと読んだ。あと残すところ数ページ。著者の妻はあの男女なんとか担当の大臣らしい。聞いたこともない外国人の著作が紹介されているので読書ガイドにはなったが学者というか研究者の書いた本の臭みが気になる。
 後者は日本家屋の畳の敷き方(137ページ。「祝儀じき」「不祝儀敷き」)が勉強になった。(え? それだけ! )
[PR]
by hiroto_yokoyama | 2006-01-22 21:28 | ブログ
<< ライブドアの堀江は光クラブの山... テレビ朝日の映画部門に契約社員... >>