訳の分らない手紙が来て困る

 人をおちょくるにもほどがある。ときどき以下のような手紙が来るのは「個人情報」が垂流しになっている証拠。「総合的に検討させていただきました結果」とかもっともらしいことを書きおるが
どういうこっちゃろか?

横山博人様
         東日本旅客鉄道株式会社
         カード事業部 審査発行グループ
         TEL03-5334-1196
                          2007年3月15日
拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 このたびは、下記のお申し込みをいただき誠にありがとうございます。
 さて、今回のお客さまのお申し込みにつきまして、総合的に検討させていただきました結果、誠に申し訳ございませんが、今回はカードの発行を見送らせていただきたく、お詫びかたがたご連絡申し上げます。
 せっかくのお申し込みにもかかわらず、誠に遺憾とは存じますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。
 なお、お申し込みいただきました書類につきましては、甚だ勝手ながら弊社の責任において処理させていただきますので、何卒ご了承いただきますよう重ねてお願い申し上げます。
敬具
                 記
  お申込内容:ビックカメラSuicaカードJ

  東日本旅客鉄道株式会社
  〒151-8512
  東京都渋谷区代々木2-2-6
  ビューカードセンター
                    ℡.(03)5334-1235
[PR]
by hiroto_yokoyama | 2007-03-16 13:01 | ブログ
<< 『三十九階段』のタイナ・エルグ... 20世紀フォックスの詐欺まがいの商法 >>