舛田利雄監督『紅の流れ星』を見た

 これも無国籍映画というのだろうか。パッケージに石原裕次郎主演『赤い波止場』のリメイクと書いてあるが同監督のこの映画は見ていない。勉強のつもりで見る映画はあまりおもしろくない。昭和42年製作らしいが封切で見たらいまよりもっと感心していただろうか。
 脚本に池上金男(監督と共作)とある。このあいだ亡くなった小説家・池宮彰一郎のことだと知っている人はわずかだろうな。
[PR]
by hiroto_yokoyama | 2007-07-07 18:10 | 映画
<< 『雲霧仁左衛門』と『小説吉田学校』 猫と同病相憐れんでいる >>