ことしも残すところあと3日

 弊ブログは記事数がこれで822になる。「全体の訪問者数」は59909。年内に6万アクセスということになるのだろうか。
 はじめたのは2004年7月13日。タクシー運転手稼業は同じ年の9月にはじめたのでともに5年目にはいった。惰性であろうがなんであろうがこのまま死ぬまでつづけられそうな気配である。
 12月1日に下血・吐血で救急車に乗り込むとき、二男にブログの閉鎖を頼んだ。内視鏡を覗きながら若い先生がクリップで出血を止めてくださったので不思議に死なずに済んでここにこうして存在している。寿命がつきるのはいつかわたしには見当もつかないがそう遠い日のことではあるまい。
 息子がわたしに代わってクローズするご挨拶の記事をアップする日まで、お暇な方はときどき拙ブログを覗いてみてください。みなさまにとりまして新年が良い年になりますよう祈念しまして年末のご挨拶といたします。なんちゃって。
[PR]
by hiroto_yokoyama | 2008-12-29 09:43 | ブログ
<< 木田元『なにもかも小林秀雄に教... 金太郎飴のような信長についての本 >>