ポメラをネットで購入した

 取扱説明書をみるとポメラとは、ポケット・メモ・ライターの造語らしい。昨年新製品が発表されたときお気に入りにいれていたが讀賣新聞の記者も使っていると同紙のコラムで知りテレビのニュースでも紹介されてからどうしてもほしくなってしまった。
 わたしはいまだに幼児性を強く持っている。早い話ガキがそのまんま不良老年になってしまったシーラカンスのような生きている化石なのだ。とどいてから毎日おもちゃのように使っている。しかし用心深いわたしは性的自叙伝は別のところで書いてこっそりと秘密の場所に隠している。誰か読んでみて感想を言ってくれる人はいないかなぁ。めったな人には見せるわけにはいかないが。
[PR]
by hiroto_yokoyama | 2009-05-23 06:46 | ブログ
<< Mさんからメールを貰ったものの タクシーの担当車両が決まった >>